9月6日は「妹の日」らしい。

妹の日
いったいどんな記念日なのか気になってググったら、キーワード化されてました。

ふむふむ。妹をあがめる日か。twitterには作り物の妹しかいないし、自分が組んでみよう。
妹系AV女優ベストイレブン

そして実際に選んだ面々がこちら。

本格的にAVを見始めた2010年頃からの面々で選出。ウィングバックがいるので、陣形は3-2-3-2とでも言いましょうか。
今回苦労したのは、「単なるロリ系で固めないこと」以上に「レアリティの調整」。WCCF上でも現実味を持たせるべく、なんとかU5Rで収めました。
以下のメンバー詳細は妄想に基づいてますので、異論反論はお手柔らかにお願いします。

  • 小坂めぐる/9、18、14、17、11、12 シュートセービング
    GKにATLE。現実だとあまり使われず、レアを充ててもせいぜいノイアーとかSPEブッフォンあたりでしょう。でも、コンドームを介さないという意味で直接受止めるプレイが多いイメージのめぐるんを使うなら、ATLEじゃないと格が合わないと思ってチョイス。
  • 羽月希/10、18、17、15、13、17 カバーリング重視
    チームを組んだ後に、スカパーアダルト大賞2017最優秀熟女賞で表彰されたのを思い出して、POYでもよかったなと迷い出してみたり。
  • つぼみ/8、18、13、15、13、15 ディレイディフェンス
    これまでの実績を考えるとLEでも充分な御方ですが、連携周りも含めてできるだけ近年に近い数値でとなるとこれくらい。
  • 宮咲志帆/7、17、16、14、13、15 組織守備重視
    完全に私の愛着だけで投入。さすがにATLE-REはやりすぎな気がして自重しました。
  • 佳苗るか/14、16、14、15、14、14 オーバーラップ
    両WBとも愛称が“るーちゃん”でややこしい感もありますが、実際の日本代表も右サイドに酒井姓が2人固まった例があるので気にしない。こっちは攻守バランスを意識しつつ、展開を見て前線へ駆け上がっていくタイプ。ほんとはWSBでもおかしくない存在。
  • RUMIKA/17、13、16、16、13、17 プルバック重視
    ギャル界代表の妹。S-CUTE出演が決め手になりました。こっち側のるーちゃんは後方からボールを持込むのが主な役目。さながらラームとかマイコン
  • 阿部乃みく/15、12、14、16、15、15 ミックスパスワーク
    配置が示す通り、攻守の基点。WBとの位置取りにもろさが見える編成なので、けっこう重いポジションでもありますが、マシュマロ3D+のリーダーならやってくれるはず。
  • なごみ/14、14、12、12、13、16 チェイシング
    数多と生まれては短期で散っていく「つぼみ2世」の呪縛を脱した1人。積極的にボールを狩りに行きつつ、中盤のバランサーも務めてくれます。
  • 橋本ありな/16、10、16、14、14、15 ポストプレイ重視
    2016年3月デビューから、お姫の称号を与えられ、あっという間にS1の看板を背負う存在に追いついたということで、16-17の白YGSで登録。重宝度だけならデンベレ級。長身選手が前線に立つと、どうしてもパワープレイヤーになりがちですが、powよりもtecで支配力を高めるタイプ(なはず)。
  • 仁科百華/18、8、17、19、12、16 ハイタワー
    お姫が負えないパワープレイ担当。
  • 三上悠亜/20、6、13、17、15、15 フィニッシュワーク
    DMMアウォード2017最優秀女優賞、その一点だけでoff20の価値あり。マスカットナイトの学力テスト最下位が示したようにおつむに難があるので、あまり細かい戦術指南はしないでください。

ベンチメンバーは

  • 葉山めい(RE)/16、8、13、15、14、14 ラインブレイク
  • 鈴村みゆう(RE)/15、8、14、13、14、13 シャドーストライク
  • 北川瞳(SP)/17、14、14、16、13、16 ボールキープ
  • 長谷川しずく(RE)/13、14、12、13、14、17 ダイナモ
  • 長澤あずさ(ATLE-RE)/9、17、15、15、11、16 セーフティディフェンス

といったところ。気づいたら日付変わってたけど気にしない。本家も近々ver.3稼働で、SPEに加えてスーパースターとかいう新レアが出てくるらしいですが、POYとどう違うのか、続報と顔ぶれは気になる。

パワプロでマインズ娘。作ってみた[外野編]

はてなブログパワプロから離れてたここ最近、主に進めてたのは

これ。ガオガイガーじゃない勇者、マイトガインが出ると聞いて飛びつきました
(それでも38話で困ってるところだし、主演声優は変わらなかったけど)
だいぶ間が空いてしまいましたが、最後の外野編を投稿。
hamannex.hatenablog.jp
ここでも言ったけど、けっこう熱の要る作業ですよ、これ(自爆)

  • 森保さな
    f:id:hamannex:20170906171906j:plain
    デビュー時に陸上部という触れ込みがあったので、機動力確保の意味も兼ねて一番タイプで作成。
  • 明海こう
    f:id:hamannex:20170906172214j:plain
    もともと小泉まり名義で他事務所からデビュー後、移籍にともなって改名したのは、ご本人のtwitterプロフィールで公開されてるお話。デビューの時点でバスケットボールが得意と言われていて、どっしりとした尻が売りということで、主に二番か三番に入れる万能型なイメージ。
  • 真名瀬りか
    f:id:hamannex:20170906173106j:plain
    四番型ではないもののあなどれない、近年でいう島内みたいな伏兵。
  • 森はるら
    f:id:hamannex:20170906174042j:plain
    実はS1でデビューしてるグラマー系。S1時代にはtwitterTBSラジオファンぶりを語ったりしてましたが、フリーランス化と同時期にアカウント削除。新作は出続けてるもののキャラがあまり見えてこないために肩の評価は抑えめですが、主砲としては申し分なしの能力値。
  • 桜木かおり
    f:id:hamannex:20170906174442j:plain
    マインズにも数年に一度は加入してくる熟女枠。サバゲもたしなむし看護師もしてるしと多才、かつ実年齢通りの母性を見込んで、代打兼任監督に設定してます。
  • 奈加ちひろ
    f:id:hamannex:20170906175019j:plain
    凸凹があまり目立たない分を明るいキャラでカバーするロリギャル。かわいらしさと負けん気の強さに定評がありましたが、どうやら引退を決めたもよう。

シリーズを書き始めた時点でアップロードしたメンバーは以上の通り。実はこの後にメンバーが増えてるので、それはまた次の機会に。(なんとか年内には載せたい)

ついっぷるフォトの継承先

ついっぷるサービス提供終了宣言からはや2ヶ月ほど(?)

twitterを始めてから7年ほど経った中で、いろんな記憶が詰まってて、パワプロで作ったデータの保存先もついっぷる。
それが見れなくなるということで移管先について悩む最近。
Instagramも候補になりかけたけど、1番難なく移せる、はてなフォトライフにでもまとめようかな(ただしデータが多すぎて挫折の可能性も)

以上短信

阿部乃みくに会ってきた

f:id:hamannex:20170521074430j:plain
昨日阿部乃みくさんのイベントがあったので行ってきました。今年イベントに行ったのは、2月のまなてぃ(=紗倉まなさん)以来、約3ヶ月ぶり。

今回はAKNR社主催ということで、自身の名前をレーベル名に冠してるAKNR監督も同行。まず監督との“アイドリングトーク”で暖めてからサインをもらう流れでした。20人くらいいた参加者ほぼ全員が聞かれたAKNR製AVの視聴歴、自分が「ローション×看護師」と答えると、またマニアックなとこをと驚かれました。

実は阿部乃のサインをもらうのは2回目。

前回は3年前。ともちん(=友田彩也香さん)、ことみん(=朝倉ことみさん)といっしょに出たニコニコ生放送の公式R18放送において、ブラジルワールドカップにあわせてAV女優でサッカーのフォーメーションを組んでみようという企画に応募したところ、1人だけ投稿が読まれてそのままサイン入手。
f:id:hamannex:20170521081916j:plain
このときもらった3人のサイン入りユニフォームは自宅の押入で厳重保管。そんな話を本人に伝えて、懐かしいねーなんて言ってました。
順番が早く回ってきたので、その後はどんな話になるのか聞いていたら、海の家はワンデイロマンスの拠点とか言い出して会場内を笑かしてました。

サインを書き終えたら撮影会。

f:id:hamannex:20170521083334j:plain
DVD2枚買ったら撮れる私服は、北欧風の白ワンピース。私服2ショットではマシュマロ3D+のプラスポーズで撮ってもらいました。
3枚で撮れる水着はバラの花を描いたビキニでしたが、色使いの影響で紫陽花な雰囲気。そして水着で写真を撮り終えたら、メインイベント「ひざ枕での2ショット写真」。ここで冒頭の看板の下にいた、マシュマロ3D+のメンバーカラーで揃えたプチッガイを準備。ポーズ仕込中に監督が気づいたようで、マシュマロ色で揃えた旨を伝えると納得してました。
以前にも自宅で撮った写真を乗せてツイートしたところ、本人からふぁぼはもらってましたが、実際に見せたら全員いるーと感心した様子。5人の配置を自由に決めてもらったところ、ピンク(ピーチこと篠宮ゆりさんの色)を胸元に置いたので、せっかくだからと本人のオレンジに替えてもらって撮影。
f:id:hamannex:20170521095228j:plain
…ん?自分はひざ枕されてないのか?
ええ、そこを放棄してのヲタザク発表会ですよ。

この後、監督と阿部乃はその日のうちに郡山市へ移動して再度イベントという、なかなかタイトなスケジュールでしたが、イベントの最中はそんなことも気にならない、楽しいとしか言い様のない時間でした。

パワプロでマインズ娘。作ってみた[内野編]

パワプロが2017年版にアップデートしてから2週間。みにゃさま楽しんでますでしょうか。日本ハムファンには期待要素が薄い今季、2017決定版データを見るのが今から怖いです(´・ω・`)
気を取り直してマインズ内野陣まとめます。

  • 前田のの

f:id:hamannex:20170424180227j:plain
守備力で見劣りする強打者の低位置というイメージが拭えない一塁手。しかしアウトを完成させるために失敗できないポジションでもある一塁手。後者を優先させて、丁寧なプレイを持ち味にさせてみました。

  • 日比乃さとみ

f:id:hamannex:20170424180814j:plain
裸身披露もOKな撮影会モデルを経て加入。AVデビューが決まってすぐ作ったんだったか、雰囲気重視の査定。

f:id:hamannex:20170424180851j:plain
えろ屋兼歌手兼文筆家で看板女優ということで、迷わず四番に固定。サブローとか内川とか、そういうイメージ。まなてぃの頭の良さは捕手では活かせない気がするので、その次くらいに頭を使うイメージのある二塁手

f:id:hamannex:20170424181016j:plain
もともと現マスカッツの正二塁手として作る予定が、移籍報告を受けて投入。しかし二塁だけではまなてぃとかぶる事情もあり、本人がアリスJAPANアタッカーズで専属契約してたこともあり、三塁適性を追加。事務所チームではどちらかというと守備固め要員。

  • 武藤つぐみ

f:id:hamannex:20170424180340j:plain
ストリップダンサーとしても活躍中。最近の髪型は黒のボーイッシュカットなので、似顔絵は各自で訂正してください。

  • 川菜ひかる

f:id:hamannex:20170424181221j:plain
最近はストリップでの活躍が続く代打要員。

  • きみと歩実

f:id:hamannex:20170424181052j:plain
新体操で鍛えられた柔軟性を売りにデビューしたので、役目が多い二遊間で起用。

  • 清本玲奈

f:id:hamannex:20170424181131j:plain
ストリップステージに立ちながらSODでデビューした若手。まなてぃのバックアップがほしかったのと、左打ちが少なかったので、便利屋風に作成。

次回は外野編。

パワプロでマインズ娘。作ってみた[捕手編]

少々時間が空いたけど捕手編へ。
実はblog書くのもけっこう時間と気合の要る作業だったり。

  • 尾上若葉

f:id:hamannex:20170419021002j:plain
10年ほど前、週刊ベースボールにてキャッチャー特集を載せた際、当時既にコーチになっていたカツノリ氏が、キャッチャーに必要な資質として「気遣いのできる人」と言ってたのが印象的で、それ以来キャッチャーは母性が求められるポジションと強く意識するようになりました。
その点、若葉たんは早くから適性の高い人柄だと感じており、たしか2012決の時点から若手らしい査定で登録してて、留学からの復帰と同時に正捕手君臨。四番まなてぃと打の2枚看板になるので、2人とも敬遠すれば後は楽勝と思わせないためにも六番に置きました。

  • しほのちさ

f:id:hamannex:20170419022412j:plain
元つくしと言えば、記憶の引出しの奥に残ってる人もいるでしょうか。現在の名前でtwitterを始めたときに、自分が確証を持てなかったのもあり、植物みたいな芸名を使ってなかったかと質問したところ肯定され、その後固定ツイートで公表してました

  • 瀬乃ひなた

f:id:hamannex:20170419145345j:plain
今年SNS開設したばかりの新人女優。まだ作品数自体も少ないので、どちらかといえば代打用な抑えめのデータ。好きすぎて中に飛び込んだというくらいなので、たぶん本塁からメンバーを見つめて“はにゃ~ん”させた方が精神衛生面でも安定するだろうと思い捕手起用。

次回は内野編。

パワプロでマインズ娘。作ってみた[救援投手編]

前回書いた中で監督を紹介しなかったのは、兼任監督制にしたから。
先に言っとくとバッテリーじゃないです。
実在の兼任監督が3人とも捕手(※記事掲載時点での人数)だから、他のポジションに適性や選手として出場機会はあるのか見てみたかったのがその理由。
今回紹介するのは救援投手。前回は先発だったのでローテ起用順でならべましたが、今回は原則生年月日順でソート。

  • 明里ともか

f:id:hamannex:20170413154354j:plain
マインズでは珍しい熟女カテゴリーに該当するのに、ほんとに30歳越えてる人妻なのか疑われても仕方ない童顔ぶりがマインズらしい。こっそりパワーDつけたので、指名打者としても使えます。個人的な昔話を挟むと、ガルベスの影響で打てるピッチャー大好きなんです。

  • あやね遥菜

f:id:hamannex:20170413160120j:plain
マシュマロ3D+のメロン。昨年初夏に物議を呼んだ、人呼んで「藤原の乱」の影響で移籍してきました。あくまでも文字で伝わる雰囲気だけでですが、セットアッパーに向いてる気がして作成。

  • 橘咲良

f:id:hamannex:20170413161233j:plain
エスワンの伊藤りな。事務所移籍後はギャル風な容姿へとモデルチェンジしてますが、もともとハード寄りな展開が目立ったので、あまり場面関係なく投げれるように設定。

  • 紗藤まゆ

f:id:hamannex:20170413181116j:plain
看板女優の1人である紗倉まなに続く工業系女子という触れ込みでSOD STARからデビューした、セットアッパー筆頭候補。こちらも設定上だけの左投げ。

  • 小椋あずき

f:id:hamannex:20170413155813j:plain
どちらかといえばマイライフ素材用。SNSの更新が止まっててフェイドアウトが心配。

  • 成海夏季

f:id:hamannex:20170413183802j:plain
年が明けてから本格的にリリースが始まった新人。実際に左利きらしいので迷わず投げさせました。

  • 七菜原ココ

f:id:hamannex:20170413183852j:plain
主な出番は多少のビハインドと、ミートDあるのでいざというときの代打。最近メイドカフェで給仕も始めたようです。

  • ティア

f:id:hamannex:20170413184817j:plain
うちではクローザーですが、マスカッツでの起用も踏まえて中継ぎ◎に。