読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミラン全白始めました。

前回言ってた日本人を使ったチーム、結局ミラン全白にしました。布陣はこんな感じ。

f:id:hamannex:20160318153130p:plain
一時期消えかけてた本田さんの存在感が強まりつつあるも、やはりルイ・コスタセードルフ、カカといった、歴代の2列目とかトップ下とかいう位置の選手と比べるとネームバリューが落ちるのは必至なわけで。本田さんからシェフチェンコにスルーパスというのも夢だけどね。

今季から追加された「チームKP」、ミラン編はセーフティディフェンス+ミドルシュート重視とのことですが、ミドルシュートに魅力を感じなかったので採用せず。守備KPについてはピッチに出す選手次第で、カバーリング、リトリート、組織守備のどこかになるため、初期設定は行わず。

そして、個人的に好きな4-4-2ダイヤ型を基本としつつも、自分史上初めての陣形可変チームでもあります。
ムンタリカラーゼを入替えて5-3-2か3-4-1-2が基本線ですが、体力面の不安を抑えるために、一応4-2-3-1もできます。立ち上げたばかりで連携や組織戦略に不安は残ってますが、一時的に本田さんやトーレスを今季のカードに入替え、全白を崩して連携強化日を作ることである程度は解消されました。はたして対人に出しても勝率4割くらい取れるチームになるのか…は自分次第ということで。

パワプロの発売日がなかなか決まらなかったのでWCCF再開させた話

気づいたら2ヶ月半放置してたとか、早いね。
年末年始で忙殺されてたのもありますが。

今回のお題は上記の通り。何も補足は要らないでしょう。

かつてユアテックスタジアム近辺に住んでた時期があり、シリーズ自体も初代から知ってるWCCF。中断期間をはさみつつ、最近はこんな布陣でやってます。

レア種表記がない選手は、みんな白です。ベンチにはジュゼッペ・ロッシ、ピンツィ、デッセーナ、フェラーリパヌッチ

自論として、元浦和レッズの「野人」岡野氏は例外としても、90分間きちんと使いたい、交代要員も想定しない、そういう、チームの主力にレアを置きたいので、白でも充分機能するならそれでいい。できれば黒カードで入れた選手も、調子が上がらないからといって簡単に入替えたくないですが。
まだネット対戦に出してないけど、たぶん向いてないチームだろうな…

他にも、日本人を軸にしたチームを画策してて、中田が中心のボローニャ準正、WOS香川を使ってドルトムント準正、はたまた代表版の本田さんを入れてACミラン全白…夢は尽きません。


…あ、そろそろパワプロの査定見直さないと(爆)

Vitaで書こうとしてみたら…

早いもので、こいつとのつきあいももう3年超。

に、今年ソフト廃止になったgoogle mapも含めれば、pdfが見れないだけで、自分がPCでよくやることはほとんどできてる。
であれば、最近立ち上げたばかりのこのはてなブログは書けるのかと試してみた結果…

さすがにだめでした

アマゾンから商品データを持ってきたいのに、執筆画面がスクロールに反応せず、貼付ボタンにたどり着かないという弱点が。

…もしかしたら、ダイアリーなら書けるんだろうか…?
そして結局併設について再度悩み出すわけで(爆)

こっちでもはてな記法が使えると聞いて、ダイアリー併設案は一時封印。
説明書はよく読まないとねやっぱ(^_^;

今週のお題「今年買って良かったモノ」

個人的に気に入ったAVはのちのち10作に絞ってまとめるとして、今回はこれを。

ガンダムAGE参戦と聞いて飛びついたスーパーロボット大戦BXは15話で詰まり、パワプロ2015は売られず、ぽっかり空いたゲームスケジュールを埋めるべく衝動的に買ったちびロボ。つい先日クリアして、今は収集要素の補完で各マップを回ってるところ。
一言で言うと「古き良きカプコン像が再現された」というか、一筋縄でさくさくとは進まない、かといって頭のひねらせ具合もそこまで難しくない、バランス取りが絶妙でした。ここ数年はパワプロ以外だとぷよぷよテトリスとかマインクラフトとか、ゴールが不明瞭なゲームに触れる時間が多かったのもあり、久々に自力で明確なゴールへたどり着けたという喜びも相まって、かなり印象深い1作になりました。

開設早々ではあるけれど、似た内容でダイアリーも立てて、どっちが使いやすいか比較実験してみたい衝動がわいてきました。

  • 必要最小限のキーワードリンクだけを指定できる
  • むしろ自力でキーワードを増やして解説も書き込める
  • カテゴライズやリスト作成の視認度が高い

といったあたりが、ぱっと浮かぶはてなダイアリーの利点。

一方はてなブログはというと、ニコニコ大百科と記法が似てて、タグ指定の必要なくいろんなコマンドを試せるのが利点なんだろうか。

 

両方使ってるユーザーの感触はどうなんでしょう?

はてな再開

ここ数年twitterばかりで済ませてたのが、ふと、twitlonger以外の方法で、長々書いてみたい願望が出てきたので、はてな復帰と相なりました。
キーワード編集楽しいしね。

ここでは表現に気をつけつつも、R18方面の話を中心に語ってく予定。